〒872-1501
大分県東国東郡姫島村2112-30
TEL.0978-87-2119
FAX.0978-87-2051
【ご注意】
※活き車えびとその他商品は一緒に発送できません。
※お支払いについて/請求書は商品を発送後、別便にてお送りしますので請求書到着後、10日以内にご入金下さい。




Q. 活き車えびはそのままで、どれくらい保ちますか。

A. 10℃~15℃で静かに保存すれば、数日活きていますが、日を追うごとに数尾ずつやはり死んでいきますので、当日中に食べきれない場合はオガクズをきれいに洗い落として、ラップやジッパーバッグ等で冷凍保存してください。10日ほどは、解凍してもお刺身で食べられます。


Q. 活き車えびは、冷蔵庫に入れたほうが良いですか。

A. 入れないほうが良いです。適温は10℃~15℃ですので、冷蔵庫だと冷えすぎてしまいます。


Q. 活き車えびをどこで保存したらよいですか。

A. 寒い時期ならば、暖房の入っていない常温の室内が良いと思います。また暖かい時期ならば、そのままの保存は断念して、早々にオガクズを洗い落として冷凍保存してください。


Q. 活き車えびを大人しくさせるにはどうしたらよいですか。

A. 氷水に入れて冷やすと大人しくなります。


Q. 冷凍されている車えびはどのように解凍するのが良いですか?

A. 氷水につけて解凍するのが一番良いのですが、流水でも構いません。
常温解凍や自然解凍は、車えびが黒く変色することがありますので避けてください。


Q. 車えびはどのように調理したら良いですか?

A. 塩焼き、天ぷらなどはもちろん、新鮮な活き車えびは、お刺身でも美味しく召し上がる事が出来ます。詳しくは調理方法のページをご覧ください。

Q. 贈り物にすることはできますか?

A. もちろんできます。発注の際に、贈り物の種類(お中元・お歳暮・その他)や、のしの指定をしてください。発送先はお間違えのないようご記入ください。

Q. 複数個所に贈り物として発送する事はできますか?

A. 可能です。購入画面で、「お届け先が複数個所」を選んで、必要事項を入力してください。


Q. 車えびの養殖とはどうのように行っているのですか?

A. 1年間のサイクルで、秋~冬にかけて出荷します。出荷後の養殖池は全て掃除して、また一から車えびを育てます。詳しくは車えび養殖についてのページをご覧ください。


Q. 秋~冬が出荷時期ということは、それ以外の期間は購入する事は出来ないのですか?

A. 活き車えびの発送は冬で終了してしまうため、春~夏の時期は購入できません。
生食用凍結車えびや加熱用冷凍車えびをご利用ください。